古戦場

【グラブル】古戦場でのキャラ評価(2020年2月風有利)

いっけ

2015年7月からグラブル開始。Rank241。 ヴァンピィがほしくて10万円入れたり(結局出なかった) アンチラ引くのに43万かかったりしている。 毎月天井、毎月課金。 ルシソロ全属性クリア

風有利古戦場でのキャラ評価をします。

 

前回の光有利古戦場は完全にレスラージャンヌ環境だったが、今回はかなり混沌としていた。

 

リミテッドキャラ

 

ロゼッタ(リミテッド)

事前の予想だと使わないかなーと思っていた。

しかし、敵の通常攻撃が全体だったので結界レベルを確実にあげられて使える感じだった。

 

リーシャ(リミテッド)

前回の古戦場では必須級キャラだったが、今回使ってる人は少なかった。

石化の影響もありそう。

 

モニカ(リミテッド)

肉集めから100までのフルオートで活躍した。

風属性トップクラスの火力と攻防累積ダウンはやはり強かった。

 

グリームニル(リミテッド)

石化がかなりやっかいでマウント必須みたいな所があって活躍。

自身の火力も高く古戦場適正の高さを見せつけた。

 

限定キャラ

 

アンチラ

フルオートでも手動でも採用率高かった。

やはり風属性トップの便利キャラだった。

 

ミュオン(クリスマスバージョン)

肉集めを格段に楽にしてくれたキャラ。

HELLでもシエテと組んで火力を出していた。

 

セルエル(クリスマスバージョン)

サブにいてもバトル開始時にマウントを貼るという特殊性能持ち。

ただ、ティアマトやグリームニルがマウント持ちだったのでいなくてもなんとかなった人は多いはず。

 

グリームニル(バレンタインバージョン)

古戦場直前に追加されたキャラ。

マウントはなくなったが奥義のバリアでフルオート適正を高めた形に。

150フルオートではかなりの安定感を見せていた。

 

恒常・配布キャラ等

シエテ

肉集めキャラといえばやっぱりシエテ。

HELLでもクリスマスミュオンという新しい相方を見つけて活躍していた。

2019年11月にキャラ調整で強化されたのも影響あったか。

 

ニオ

前回の風有利古戦場ではリーシャとならんで必須キャラだった。

こちらも今回は使用者は少なかった。

昏睡が完全に無効だったのも向かい風だった。

 

スカーサハ

アビリティ1(強化アビ)に弱体効果を1つ回復があったのでフルオートの石化回復要員として注目された。

ただし、自身が石化する可能性もあって完璧な対策とはならなかった。

自身に弱体効果無効系スキルがあったら必須級キャラになってたかも?

 

ティアマト(キャラ)

古戦場直前に最終上限された。

マウントや攻防ダウンに、フルオートで発動できるHP回復アビがあるなどかなりの適正を示した。

 

コッコロ

フルオートのお供、奥義で味方全体のHP回復。

HPがきつかったマグナ勢はかなりお世話になったであろう。

 

ヘルエス

古戦場の前はアビリティ3の味方全体の攻撃大幅UP(オーバードライブ時)が注目されていた。

しかし、石化の前に破れた。

ただ一部の特化編成では編成されていた。

 

ヴィーラ(風属性バージョン)

肉集めで活躍。

 

μ's 1年生チーム

コッコロと同じくフルオートのHP回復役で活躍。

 

ヨダルラーハ(風属性バージョン)

古戦場前のレジェフェスで追加された。

ヘルエスと同じく一部の特化編成で採用されていた。

 

番外編

アラナン

いやこいつ火属性でしょと言われそうだが一部で採用されていた。

アビリティ3で回復不可の毎ターンHP減少デバフを味方に付与できる。

すると、サブにカッツェリーラの逆位置で攻撃力を上昇できる、ということ。

上述した、ヘルエスとヨダルラーハはアラナンと組み合わせての採用だった(あと1人はリーシャ)

 

まとめ

今回は特にこれっという編成はなく、使用キャラはかなりばらけていた。

 

GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2 3(完全生産限定版)【Blu-ray】
created by Rinker
  • この記事を書いた人

いっけ

2015年7月からグラブル開始。Rank241。 ヴァンピィがほしくて10万円入れたり(結局出なかった) アンチラ引くのに43万かかったりしている。 毎月天井、毎月課金。 ルシソロ全属性クリア

-古戦場
-, ,

© 2020 いっけぐらぶる