【グラブル】SSRスーテラ(風属性)の性能解説・評価・おすすめLB振り方

おいっす、いっけだよ。

 

今回は、遂にSSRになったスーテラの解説だよ。

まず、引いたほうがいいか。

風属性有利ブレグラでランキング上位狙う人向け。

超短期向けで使い所は限定されるので別に引かなくていい、という結論に至った。

 

では、性能解説。

性能な詳細な数値はGameWithさんを参照しています。

目次

奥義 貫穿颶風

味方全体にダメージ上限アップ1回、10%。

地味に嬉しい効果。

アビリティ1 風武射

ダメージを与えつつ、味方全体ダメージ上限アップ1回、10%。奥義の追加効果と同じ。

特に強いわけでもないが、サポアビの為に使う。

アビリティ2 箒星

スーテラの奥義を消費してその消費量に応じてダメージ。

更に風属性キャラのアビリティ再使用間隔を1ターン短縮。

0%でも発動できるのでアビリティ短縮目的として使うことができる。

使用間隔が6ターンと短く、またアビ3で再使用できるので結構ターン短縮できて便利。

アビリティ3 正鵠旋風

ダメージを与えつつ、奥義ゲージ100%とスーテラのアビ1、2を再使用可能にする。

かなり強いアビリティだが、初ターンから使える。

サポートアビリティ1 魔導弓の後継者

ダメアビを使う度に独自バフがたまり、4回目にダメージが自動発生する。

スーテラ自身のダメアビでも付与されるが、風ノイシュの0ターンダメアビは反応しない。

サポートアビリティ2 涼風一陣

最大5万。(敵のHP1%)

おすすのLB振り方・指輪効果

主にダメージアビリティ要員なので、クリティカル・風属性攻撃・攻撃力。

狙いたい指輪効果

アビリティダメージ上限一択。

SSRスーテラ(風属性)のまとめ

風属性のアビリティダメージアタッカーとしてブレグラで活躍しそう。

常用使いだと、味方支援効果は限定的で敵に対する弱体もないので微妙。

 

ピンポイント採用型キャラ。

 

そんなところです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
上へ
目次
閉じる