ガチャ

【グラブル】光属性召喚石スタレは引くべきか?

いっけ

2015年7月からグラブル開始。Rank241。 ヴァンピィがほしくて10万円入れたり(結局出なかった) アンチラ引くのに43万かかったりしている。 毎月天井、毎月課金。 ルシソロ全属性クリア

スタレについてお話しします。

 

2020年1月20日19時から光属性召喚石確定スターレジェンドガチャが開催されている。

引きべきかどうかだけど、メタトロン、ゼウス、トールあたりがないのであれば引く価値あり。

前回の火みたいにあるとないと全然違うみたいな石はない。

 

では、各召喚石の評価をしていく。

サプライズチケット対象外の召喚石から。

メタトロン

いわゆる天司石。

サブに装備していると光属性キャラのダメージがアップする。

みんなが欲しがる召喚石、大当たり。

召喚効果も味方全体の攻防アップにディスペルまでついて隙がない召喚石。

ルシフェル

メイン装備時に光属性攻撃力が無凸でも100%あがる。

4凸までいくと召喚効果で回復がつく。

召喚石で回復できるのは利点が大きい。

必須とは言わないまでもあったら確実に便利。

ゼウス

いわゆる神石。

光属性はシュバ剣染からでもゼウスに変えれば火力が上がる。

なので、神石移行しやすい属性。

4凸すると召喚効果がバリアになって地味に便利。

ハールート・マールート

召喚すると敵に永遠の責め苦という恐ろしい名前の効果を付与する。

効果自体は味方の与ダメージアップと敵に無属性ダメージを与えるもので地味。

おまけで攻防ダウンがついているのが素晴らしいのだが、いかんせん再召喚不可。

サブ装備時にDAアップというこの召喚石唯一の効果がある。

地味に便利な性能が揃っている石だが、これがサプチケ不可召喚石と言われるとちょっと微妙感ある。

ジ・オーダー・グランデ

サプライズチケット対象外の召喚石のなかでのはずれ。

メイン装備時のバトルメンバーの属性が3つ以上で攻撃力アップという唯一無二の性能。

太古の昔はグランデ編成なるものがあったが、いまでは姿を見ることはない。

召喚効果は吸収で回復できる召喚石なのだが、無凸で300、4凸で1,000なので回復召喚石としても微妙。

散々ディスってきたが、最終解放されていないのでエレメント化するのはやめようね。

いちようサプライズチケット不可召喚石なので。

 

ここからはサプライズチケット交換可能石

トール

メイン装備時の効果は微妙だが、召喚効果がすごい。

テキスト文は敵全体のステータス大幅ダウンとアバウトな説明だが、強い。

高難易度クエストだと必須級の石。

無凸でも全然強いが、4凸でディスペルがついて最終解放で追撃がつく。

被っても有り難いイケメン召喚石だ!

アポロン

最終解放で召喚効果にマウントを付与する。

昔は割と使っていたのに最近は空気。

ヘクトル

いわゆる高級鞄石。

カーバンクルで代用できるし、最近は召喚石の枠もきついので抜けることも多い。

あったら便利だなぁってぐらい。

雷霆公

昔からある石でルシフェルがあたりでこっちがはずれみたいな扱いだった。

なので結構ネタ扱いされやすい召喚石。

最終解放すると光属性キャラの奥義性能アップという他にない効果を得る。

じゃあ、使うかと言われれば使わない石。

アフロディーテ

メイン装備はバトルメンバーの種族に応じて光属性攻撃力アップと使いづらい。

召喚効果もちょっとHP回復と奥義ゲージちょっとあがるという地味。

あまりの微妙さに光属性でもかなり地味な存在である。

が、召喚したときのエフェクトがめっちゃ短いという特徴がある。

なので召喚石スキン機能が実装された時にちょっと話題になった。

三知一鎧の賢者マギ

メイン装備時の光属性攻撃力が高い石。ルシフェルの代替え品。

なので召喚効果はしょぼい。つなぎの召喚石。

アドラメレク

装備してる光属性召喚石の数に応じて光属性攻撃力があがる石。

ルシフェルやマギの下位互換的な感じ。

オーディーン

いらなーい。

  • この記事を書いた人

いっけ

2015年7月からグラブル開始。Rank241。 ヴァンピィがほしくて10万円入れたり(結局出なかった) アンチラ引くのに43万かかったりしている。 毎月天井、毎月課金。 ルシソロ全属性クリア

-ガチャ
-,

© 2020 いっけぐらぶる