【グラブル】サンダルフォン(リミテッド・アナザー)の性能解説・評価・おすすめLB振り方

おいっす、いっけだよ。

 

今回はサンダルフォン(リミテッド)の評価だよ。

 

敵を強制的に水属性にするという新アビリティ持ち。

かなり尖った性能で、汎用性というより特定の状況でめちゃつよみたいな感じ。

土属性の装備が揃っている場合かなり強い性能、土属性極めたい人向け。

なので、現状は別に引かなくても大丈夫かなといった評価。

 

目次

奥義 アイン・ソフ・オウル

アビリティ2が2回発動する。

アビリティ1 ロウ・プリズン

元素不和効果は、敵を水属性にする。敵の攻撃も水属性になるが、無属性は無属性のママ。

また、審判の檻はオリヴィエの宵闇の恐怖と同じ効果。(CTがたまらず、特殊技が発動できない)

 

敵を強制的に水属性にすることによって、無属性や違う属性でも有利・クリティカルが取れる。

弱体耐性・属性耐性は変わらないので無属性や救援用といった所か。

アビリティ2 エクリプティカ

ダメージを与えつつ、敵によん属性攻撃ダウンを付与して自分に同じ属性の攻撃UP

付与されるのはランダムだが、奥義で2回発動できるようになるのとリキャ5ターンなので割とすぐにつく。

サポアビによりよん属性すべて付与されると強化効果が無効化されない効果もつく。

アビリティ3 ザ・ヴァイス

自分以外の敵・味方の強化効果をすべて消去。

奥義即時発動し、奥義性能アップ。奥義のダメージと上限がめっちゃあがって強い。

サポートアビリティ1 四大天司の羽

属性攻撃アップがあると追撃付与、よん属性すべて揃っていると強化効果消去を無効にする。

追撃が増えるので、バトルシステム2とかの攻撃回数で使えそう。

サポートアビリティ2 己の存在意義

サンダルフォンはHPが回復せず、毎ターンダメージを受ける。

が、ターンダメージを回復するので実質回復する。

もはやデメリットではなくメリット。

防御も大幅アップでかなり硬め。

 

おすすめのLB振り方・指輪

弱体成功率・アビリティダメージ上限を優先。

その後は割と悩みどころ、サポアビは攻撃力は上がらないので攻撃にふる。

または、もっと防御力を上げるために防御にふる、もあり。

今の所、短期戦でしか使い所がなさそうなので攻撃力振りでいいかも。

狙いたい指輪効果

アビ3使用時の奥義ダメがすごいので奥義上限。

または、アビダメも強いのでアビダメ上限。

サンダルフォン(リミテッド・アナザー)のまとめ

敵を水属性にする独自アビリティ持ち。

高難易度コンテンツやグランデHLで使える。

汎用性でいうともっと便利キャラがおるので一部用途で使えるって感じ。

 

装備が極まった人だとかなり有効に使えそうで玄人向けっぽい。

そんなところです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
上へ
目次
閉じる