キャラ評価

【グラブル】カタリナ(リミテッド)の評価

いっけ

2015年7月からグラブル開始。Rank241。 ヴァンピィがほしくて10万円入れたり(結局出なかった) アンチラ引くのに43万かかったりしている。 毎月天井、毎月課金。 ルシソロ全属性クリア

カタリナさん。

最終上限解放されているリミテッドキャラ。

強い所

・マウント・再生・ディスペルガード

・味方単体かばう

・自身の火力も高い

 

弱い所

・全属性ダメージカットが25%なのでカットとして使うには物足りない

・敵に弱体効果を付与するアビリティはない

 

奥義 アイシクルネイルII

・水属性ダメージ(特大)

・味方全体の水属性攻撃UP(奥義使用時含む4ターン、30%)

・連続攻撃確率UP(奥義使用時含む4ターン、ダブルアタック30%、トリプルアタック20%)

 

ダメージを与えつつ高い支援効果も付与。

特にトリプルアタックは自身のサポートアビリティ発動条件にもなっている。

 

アビリティ1 エンチャントランズ

・敵に水属性ダメージ

・効果中必ずトリプルアタック(2ターン)

・自分に水属性追撃効果(2ターン、20%)

使用間隔:6ターン

フルオート時:使用する

 

デメリットなしのトリプルアタック2ターンは強い。

追撃20%はちょっと残念。

 

アビリティ2 ローレンガード

・味方全体の弱体効果無効(1回)

・味方全体に再生効果(4ターン、上限1,000)

・ディスペルガード効果(1回)

使用間隔:7ターン

フルオート時:使用する

 

以前は再生の効果がターンごとに減っていったがレベル100で1,000固定になった。

おまけ程度からそれなりの回復として頼れる。

 

アビリティ3 ライトウォール・ディヴァイド

・味方全体の全属性ダメージカット(1ターン、25%)

使用間隔:3ターン

フルオート時:使用する

 

ダメージカット量は少ない(25%)が3ターンごとに使えるのでこまめに使用してダメージを抑えるのに使用する。

サポートアビリティの発動条件にもなっている。

 

アビリティ4 誓いの剣

・自分に蒼誓剣効果(4ターン、別枠攻撃力30%、防御力100%、ダメージ上限20%、奥義ダメージ30%、消去不可)

・味方単体をかばう効果(4ターン、消去不可)

 

自身強化がかなり強力、かばうは味方単体なのでかばったキャラが攻撃されないと意味がない。

 

サポートアビリティ1 騎士の正道

・一度だけ戦闘不能にならずにHP1で耐える

・全属性ダメージカットが付与されている時攻防大幅UP(別枠攻撃50%、防御100%)

 

かばうもちなのでHP1で耐えるガッツは有用。

全属性ダメカの攻防アップはアビリティ4の効果と重複するのでかなり強化される。

 

サポートアビリティ2 深蒼の輝き

・トリプルアタック発動時に敵全体に水属性ダメージ、蒼誓剣効果時間を1ターン延長

 

蒼誓剣効果を延長したいのでトリプルアタックは重要な要素。

 

使い方

なるべく全属性ダメージカットを付与したい。

水属性キャラの全属性ダメージカット持ち。

・シャルロッテ

・ウーノ

カタリナの解放武器ミュルグレスは奥義に全属性ダメージカット有り。

 

水属性キャラのトリプルアタック確率アップを付与持ち。

・水着ディアンサ

・水着グレア

・フォリア

・水着サンダルフォン

・水着カリオストロ

・水着エウロペ

など 水着多いな?

 

短いターンの全属性ダメージカットや再生効果でフルオート適正高い。

ただし、アビリティ4が発動できないので蒼誓剣効果は得られない。

 

リミットボーナス(LB)

優先度高

・サポートアビリティ(味方全体の被回復上限UP)

レベル3で200アップ。

優先度中

・クリティカル

・防御力

・HP

 

正直あまり振りたいものはない、硬さを強化するために防御面に振り切るのはあり。

狙いたい指輪効果

・トリプルアタック確率アップ

LBにトリプルアタック確率がないので指輪で狙いたい。

他には奥義上限アップや防御。

 

まとめ

味方全体の防御性能を高めつつ自身もダメージを出していける。

非常に使いやすいキャラになっている。

 

いっけ的評価点★★★★☆

 

  • この記事を書いた人

いっけ

2015年7月からグラブル開始。Rank241。 ヴァンピィがほしくて10万円入れたり(結局出なかった) アンチラ引くのに43万かかったりしている。 毎月天井、毎月課金。 ルシソロ全属性クリア

-キャラ評価
-, ,

© 2020 いっけぐらぶる